スポンサーサイト

                         
  • 2014.04.19 Saturday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

            

豊田ホーライエンヤ!

                         
海士町豊田地区にて、
化粧した若衆が派手派手しい船方神事
「ホーライエンヤ」が行われました。

六年ぶりのお祭りです!

この気合い、泣く子もだまるいい女です。
男性陣がお化粧をするとなぜか盛り上がりますね。
十日戎といい、男性を女装させるお祭りはけっこう多い気がします。

豊田地区には「美保大明神」が祀られており、
これは美保関の分霊とのこと。
海の恵への感謝を込めて、100年以上にわたって
守り継いできた神社です。

豊田の湾内に船を漕ぎ出し、櫂であやつりながら
ぐるっと一周します。

勇ましい掛声とともに。


陸に上がると、今度は先祓いや山車が
地区をまわります。

小さい子を泣かせる先祓い。これがお仕事。

若衆は今度、ピンクの長襦袢に竹のササラを持って
練り歩きます。寒いけれどがんばります!

あの中にお父さんがいるのよね・・・という後ろ姿です。


最後は氏神様に戻り、終了。

豊田地区の皆様、お疲れさまでした!
二月のような天気の下、
笑いもし、心から励まされたお祭りでした。

            

スポンサーサイト

                         
  • 2014.04.19 Saturday
  • -
  • 10:58
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

海士町のホームページ


離島キッチン

AMANA

AMANA

amana

amana

selected entries

categories

archives

recent comment

PR